KituraでWebSocketを動かす

こんにちは、n_atmarkです。

2回目の投稿になります。(メンバーもちゃんと自己紹介がてらブログ記事書いてくれてよかった…)

今回ですがKituraという、SwiftのWebアプリケーションフレームワークを使って、WebSocketサーバを立てて見ました。

KituraはSwift用のWebフレームワークで、IBMが去年2月に公開したものです。

今回、このKituraがWebSocketに対応したということで、早速試してみました。

KituraでWebSocketを動かす - natmark

Twitterを眺めていたら、KituraでWebSockerが使えるようになったというツイートを見かけたので、記事を書いてみることにしました。


Posted in 技術, 日常.